2017夏ファッション > 夏には双子コーデ!ディズニーやライブに行くならお揃いが可愛い

夏には双子コーデ!どこかに行くなら、お揃いが可愛い!

夏休みにディズニーランドや、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ったり…。

夏フェスや、好きなアーティストの野外ライブに参戦したり…。

浴衣を着て、花火大会や夏祭りに遊びに行ったり…。

夏は、何かとイベントの多い季節ですよね~。

「着て行く服をどうしようか?」って悩むこともあるかもしれませんが、最近、特に注目度がアップしていて、イベントに着ていくのにもピッタリなファッションが夏の双子コーデです。

Tシャツのロゴや柄を合わせて色違いにしたり…。

友達同士で、ミッキーマウスの耳みたいなお団子ヘアーにしたり…。

ディズニーに行くなら、だいぶ前から双子コーデ(合わせコーデ)をするのが流行っていたけれど、最近は、テレビや雑誌でも特集が組まれたりして、街でも「お揃いコーデ」を見かけることが多くなって来ましたよね。

昔は「ペアルック」と呼ばれて「男女のカップルでお揃いの服装にすると恥ずかしい…」っていう風潮があったみたいですが、今は、カップルで、トレンドのデニム素材で合わせてみたり、チェック柄で合わせてみたり…オシャレなペアルックが増えているようです。

かわいく見える夏の双子コーデのコツ

まず、そもそも、誰と双子コーデをするのか…っていうのがありますよね。

女同士か、恋人か、母娘か、それとも、サークルやグループでやるとか。

例えば、仲の良い友達同士2人でやる場合には、上から下まで、あまりにも揃えすぎると、対比がなくなってしまうので、色違いの部分を作るのが定番になってます。

ただ、夏のファッションの場合は、Tシャツにショーパンとか、シンプルなアイテムにする場合も多いので、そういうコーディネートの時は、思い切って全身を揃えてしまった方が目立つし、かわいく見えます。

Tシャツを選ぶ時には、大きなロゴが真ん中にドドンと入ってるようなものを選ぶと、一目で「あっ、双子コーデやってるんだ」って分かります。

もっと目立ちたい場合には、髪型や髪色まで同じにして、リボンなどのヘアアクセまで一緒にすると、さらに、インパクトが増大されます。

2人じゃなくて、ある程度の大人数とか、友達同士のグループ全体でやる場合は、顔が全然違うし、メイクや髪型など、細かいところまで揃えられるわけじゃないので、とにかく服を派手にするのがおすすめです。

派手な服にして、みんなで揃えると、個性的で目立つし、服に注目が集まるので、双子感が高まります。

チームでやるなら、トップスやボトムスを派手な服で揃えて、髪につけるカチューシャやバレッタなどを、グループ全体で統一するのもおすすめです。