2017夏ファッション > 2015夏服のシースルー素材のトレンドは、コットンレースとメッシュ

今年のシースルー素材のトレンドは、コットンレースとメッシュ

この数年のレディース夏ファッションでは、シフォンやオーガンジーなどの透ける素材のトレンドが続いていますが、今年は、中でも特に、コットンレースとメッシュに注目が集まっています。

典型的なのが、パリの春夏コレクションで、ロシャス(ROCHAS)が提案したスタイル。

素朴で純粋な雰囲気をまといながら、フェミニンさも感じられるような素材使いになっています。

コットンレースやメッシュ素材のワンピ

 

注目のコットンレースは、シンプルなホワイトの単色だけじゃなく、生地の上から刺繍を散りばめて、華やかさをプレスした、写真の一番右のようなドレスも登場して来ています。

左から2番目の写真の白い襟や、ソックスのラインもかわいいですね~。

フワフワしたドレスっぽいワンピースに、学校に履いていくような靴下を合わせる…っていうコーディネートは、斬新で使えると思います。

画像では、取り上げませんでしたが、今季のロシャスは、女性っぽさ全開のフェミニンな服の左胸の部分に「R」のロゴマークを入れたりしてるんですよね。

スポーツトレンドの影響かもしれませんが、透け感のあるシースルー素材の上にあるRマークは、ミスマッチ具合が、逆に新鮮で面白い感じがしました。

メッシュ素材も普通は、スポーティーな雰囲気をプラスするのですが、ロシャスの場合は、黒のスカートの裾に細かいメッシュを使ったりして、逆に女っぽさをプラスしてました。

シフォン、レース、オーガンジーなどのシースルー素材のアイテムは、プチプラブランドでも、今季は、けっこういろんなアイテムが出ています。

シフォン、レース、オーガンジーなどのシースルー素材のアイテムは、プチプラブランドでも、今季は、けっこういろんなアイテムが出ています。

大人っぽいシフォンチュニック、袖にフリルが入ったオーガンジーのブラウス、コットンレースのタンクトップなどなど…中には、花柄レースをあしらったパンプスなどもあります。