2017夏ファッション > 夏フェスファッション2015!女子のトレンドはこのアイテムに注目!

夏フェスファッション2015!女子のトレンドはこのアイテムに注目!

フジロック・フェスティバル、ロック・イン・ジャパン、サマーソニック2015などなど…。

今年も夏フェスの季節がやってきますね~。

最近の女子の夏フェスの格好では、ある程度のドレスコードを決めて、部分部分でお揃いコーデにするのが流行ってます。

多少やり過ぎな服装でも、友達とチームでやれば恥ずかしくないし、目立つには、何人かでやるのもいいですよね。

オソロにするアイテムは、人によっていろいろだけれど、以下に、2015年の夏フェスグッズで、トレンドになってるものを集めてみたので参考にしてみて下さい。

定番の花冠と新トレンドの羽根冠
花冠

ロックフェスと言えば、ここ数年、大ブームだったのが、花かんむりですよね。

夏フェス初心者を中心に、今でも人気のあるアイテムなんですが、最近は、少し、飽きられて来た部分も…。

代わって、注目を集めてるのが、インディアンみたいな羽根がついた飾り。

アクセサリーストアの「クレアーズ」とかでは、1,000円台で買える羽根飾りも登場して来てるので、気になる人は要チェックです。


フラッシュタトゥー
フラッシュタトゥー

ブレスレットやリングみたいにアクセサリー感覚で、肌に貼って楽しめるのがフラッシュタトゥー。

金箔や銀箔みたいなメタリックなシールを、腕や手の甲、足首などに、たくさん貼るのが流行ってます。

少しの水があれば貼れるので、付け方も簡単。1回貼れば、1週間くらいの期間は持ちます

はがす時は、ベビーオイルやオリーブオイルをつけて、軽くこすればOKです。


フリンジの飾りがついたアイテム
フリンジTシャツ

2015年のレディース夏ファッションでは、70年代テイストのコーデが流行っているので、その流れを受けて、フリンジが付いたアイテムも注目を集めています。

レース素材のTシャツの裾にフリンジがついたもの、フリンジの飾りがついたバッグ、フリンジ素材のポンチョやベストなどなど…。

70年代のロック・フェスを思わせるアイテムが登場して来ています。

白Tシャツやグレーの無地Tシャツの胸の部分をフリンジで飾ったフリンジTシャツなどもあるので、気になる人は、チェックしてみて下さいね。


花柄のガウンっぽいロングシャツ
花柄ガウンシャツ

花の柄が違っていても、友達同士で羽織るだけで、ちょっと双子コーデ感が出る花柄ロングシャツ。

パッと羽織って、裾をなびかせながら、フェス会場を歩き回れるところも人気になっています。

レトロっぽい花柄がトレンドですが、透かし編みの薄いニットカーディガンなども、海外フェス系のスタイルとして注目を集めています。


かわいいフレームのサングラス
カラーサングラス

夏の紫外線から目を守るためにも必須のサングラスもお揃いや、色違い、デザイン違いにしやすいアイテムです。

おすすめは、ハート型など、可愛いデザインのフレームのサングラスや、薄いピンクやグリーンの色がついたカラーレンズを使ったサングラス。

今年のトレンドのレトロっぽいコーディネートには、薄く色のついたレンズがよく似合います。